「2019年」YouTubeチャンネル登録者数を増やすの秘訣!

NoxInfluencer:あなたのYouTube分析ツールです

1,週に2回以上YouTubeに投稿すること

報告によると「週に2回以上動画を投稿すると再生回数が増えていく」そうです!

また「可能であれば、週3回以上動画を投稿してください。」と書かれています。

特にYouTubeを始めたては一週間で複数投稿し、定期的に動画をアップし続けるとアルゴリズムがうまく機能するようです。

2,継続的、定期的に動画を制作できる環境を作ること

YouTubeに上げるための動画は撮影や編集に非常に時間をかけるかもしれませんね!

そのため、定期的に動画を制作できるような環境を作る必要があります。

上位のユーチューバは皆さんに動画撮影用のスタジオを用意したり、必要であればアシスタントや制作チームを雇うなどで、動画制作必要があるかもしれませんが、最初の時、動画の撮影や編集時間、1日に編集する本数の目標を決めるなど制作の流れを作っておくことは大事だと思います。

 

3,冒頭で視聴者の興味を惹くこと

例えば、「ヘアスタイルの説明動画の場合、最初に完成形を見せてからやり方を説明したほうが視聴者はより興味を引くのではないか」と話しています。

ほかの動画でも、前フリなどはなるべく短めにして本題に入ったほうがよいですよね。

 

4,動画内のタイトルは短くすること

「動画の冒頭に長いタイトルがあると視聴者は興味を失う可能性がある」を書かれています。

「タイトルとオープニングは短くしてパンチのあるものし、全体を5秒以内にする」そうです。

確かに先ほどの前フリの場合もそうですが、なるべく短いほうが手軽に見られますよね。

 

5,宣伝のために,エンドスクリーンを追加すること

エンドスクリーンは最後の20秒間に終了画面というのを追加できるようになっています。

それを有効活用してみてください。

6,視聴者を動画から離脱させないこと

「本題から大きく脱線してしまうなど内容的にも視覚的にも退屈しないような動画作り」を心掛けましょう。クリック一つで視聴者は簡単に動画を離れてしまいます。

そのため、ある程度短くすることが必要であり、カット編集が大切になってきます。

本題に全く関係のない話などは面白かったとしても基本的にはカットしていきましょう。

また、そのままカットしてもよいですが、黒画面にテロップを入れたり、トランジションなどを使用することによって場面の切り替えをわかりやすくしてもよいでしょう。

 

7,サムネイルでストーリーを伝える

サムネイルは動画の第一印象のようなものです。

この出来具合で視聴者の見たいという気持ちが左右されると言っても過言ではありません。

そして特にサムネイルの効果が発揮されるのが、おすすめ動画にのった時です。

YouTubeで動画を見ているとき、右側のサイドバーに「あなたへのおすすめ」や今見ている動画の関連動画が表示されています。

ここで「動画のサムネイルを目立たせる必要がある」と書かれています。

<サムネイルで大切なこと>

①サムネイルでストーリーを伝える。

②デザインは小さくても見やすくわかりやすいようにする。

③一貫性を持たせる

サムネイルが一貫して見えると、視聴者はすぐにあなたの動画だと認識できると書かれています。

  • 類似のテキストフォント
  • 自身のチャンネルのロゴ
  • テキストの文字色を決める
  • 形やデザイン要素
  • 同じ人物の顔を入れる

8,Google AdWordsを使ってサムネイルの効果をテストすること

Google AdWordsを使い、一週間に約1000円を使って、どのサムネイルが最大視聴率を取得できるかが確認できます。

テストする動画をグループにするには、Creator Studioを開き、[アナリティクス]> [概要]に移動します。

右上の[グループ]をクリックし、プルダウンメニューから[ビデオグループの作成]を選択します。

そこからグループを作成することができます。気になったかたはぜひGoogle AdWordsから確認してみてください!

ちなみにNoxInfluencerでは無料登録していただければ、自分の動画の視聴率一覧や平均再生回数、動画を見ている年代や性別など動画を分析する上を必要なことが簡単に見られるのでこちらも一緒に参考にしてみてください。

 

9,チャンネル登録率の高い動画を見て研究すること

上記の別サイトを使うことも大切ですが、NoxInfluencerが提供している動画分析機能を使い、自分の動画を分析していくことも重要です。

 

10,多くの情報を伝えるために、長い動画も作ること

視聴者に情報を提供する場合、「動画の適切な長さは、動画を変に付け足したりせずに全ての情報を提供するのに十分な長さである」ことだそうです。

しかし、視聴者を失う可能性があるので、目的もなくただ長くはしないでくださいと書かれています。

長い動画を作成する場合には一般的に7〜15分の動画が最も効果的だそうです。

11,YouTubeライブを行うこと

ライブストーリミングのメリットとしては3つあります。

  1. カット編集の手間がなくなる。
  2. 普段ならばカットされてしまう部分を見ることができます。
  3. 視聴者と直接コミュニケーションができるため、多くの人に見てもらえる良い機会になります

このように準備さえできれば、「動画を作成する上で最も簡単な方法」と言えるでしょう。

 

12,3タイプの動画バランス良く公開すること

「多くのYouTuberは公開スケジュールが一貫していることが多い」そうです。

週に数本の人から毎日投稿している人まで様々ですが、そんなに多くの動画は出せないと思っている人に向けて「Hero」「Hub」「Help」戦略をご紹介します。

ヒーローコンテンツ

普段の視聴者以外にも見てもらえるような動画です。

ハブコンテンツ

普段ターゲットとして視聴者の関心に合わせて、定期的なスケジュールで公開される、いわば通常の動画(エンタメや質問コーナーなど)です。

*ここで大切なのは、新しい動画が出るたびに見続けてもらえるようなものを作成しつづけることです。

ヘルプコンテンツ

視聴者のためになるような動画であり、知識などを伝えることで動画です。

視聴者が検索するかもしれない質問に答えることで、YouTube上で見つけてもらいやすいコンテンツだと思われます。

質問に答えたり、疑問を解決していくだけでなく、やはりYouTuberとして楽しさを兼ね備えた楽しい動画を作成したほうがよいでしょう。

基本的にはハブコンテンツのような通常の動画を出していき、週1や月1などでヒーローコンテンツやヘルプコンテンツを混ぜていくことで新規視聴者に見てもらえる機会を増やすことは大切です。

13,動画をシリーズ化すること

有名なYouTuberのチャンネルには複数のシリーズがあります。

そしてそれらをプレイリストにすることで一つの動画が再生されたときに、自動的に次の動画が関連動画に追加されます。

また注意点としては、少なくとも3つのプレイリストを作り、各ビデオを追加することをおすすめしますと書かれています。

14,他のYouTuberとコラボすること

「他のYouTuberとコラボすることによって、お互いの視聴者に見てもらうことができるので視聴者を増やすのには最も効果的な方法」と言えるでしょう。

しかし誰とでもコラボすることはできません。

またコラボするにあたっていくつかポイントもあります。

同じであり、異なる動画のYouTuberとコラボする

自分の動画を見てくれている視聴者に他に誰の動画を見ているかを調査して、そこから絞る。

「視聴者層は似ていても全く別の動画の系統のYouTuberとコラボすることで自身も成長していくでしょう。」と書かれています。

ほどよいチャンネルとコラボする

もちろん、コラボするチャンネルは大きければ大きいほどよいですが、なかなか依頼は受けてくれないでしょう。もしコラボするなら、あらかじめ知り合いになることが必要だと考えられます。

しかしたとえ小さいチャンネルだとしても一本の動画がきっかけで突然超有名YouTuberになりうる可能性があるのが、YouTuber界です。

複数のクリエイターとチームを組む

コラボは二人だけで行う必要はありません。様々なジャンルのクリエイターと協力し、お互いの知識を共有しながらチャンネルを作りあげます。クリエイターとのコラボも増えていきます。

そしてクリエイター同士が友達になって交流していくのも、チャンネルの成長に繋がっていくと考えられます。

 

15,コラボをしたら動画のタイトル、タグ、概要欄に追加すること

コラボしたYouTuberの視聴者にコラボ動画を見つけてもらうようにするため、YouTuberの名前をタイトルやタグ、概要欄に追加すること重要であり、また相手も同じことをしてくれてるかも確認してください。

また、概要欄には名前だけでなく、コラボして動画や相手のチャンネルのURLまで載せることも大切です。

>NoxInfluencer公式サイト

>NoxInlfuencer-Chrome拡張機能

>NoxInlfuencer公式Instagram

>NoxInlfuencer公式Twitter

 

 

Related Post

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。